採用情報

当社は、社員がディレクターに育つのを支援し、それぞれのやりたいことを実現させる映像クリエイターの集団です。

映像業界におけるディレクターの仕事は、プランナーや企画立案という間接的な立ち位置ではなく、

自分の手でモノを作る職種です。

職人的な色合いが強い職種のため、それぞれの適性に応じた育成プランが必要だと考えております。

ウエストは単なる番組制作会社とは異なり、社内で番組制作を行う以外にも、

スタッフが各テレビ局に常駐して番組制作を行うなど様々な形で番組制作に関わっています。

また、テレビという枠にとどまらずネット配信番組や企業広告など映像コンテンツ全般の制作にも取り組んでいます。

ウエストでは、どんな環境でどんなスキルを身に着けることがそれぞれにとってベストなのかを共に考え

夢の実現に向けて幅広い選択肢を用意することが可能です。

 

職人的な仕事と聞くと

「センスがなければやっていけないのでは」「キャリアアップが実現できないのでは」

と考える方がいるかもしれません。

ウエストではスタッフそれぞれに担当のコーディネーターがついています。

コーディネーターは国家資格であるキャリアコンサルタントを取得しており、

映像業界とキャリアカウンセリングの専門知識を駆使して

番組選びや入社後のフォローをおこなうことで、

計画的なキャリアアップの実現とディレクターへの昇格をサポートします。

 

東京、大阪に事業所をかまえ、将来的なU・Iターンも可能です。

スタッフが活躍することを第一に考え、幅広い選択肢を用意しながら

夢の実現に向けてどのような形で番組制作に関わっていくのか

スタッフ一人ひとりと共に築き上げていく環境がウエストにはあります。

講習・研修制度って何?

未経験から、活躍するスタッフになるための第一歩です。
ウエストでは全スタッフに対して入社前に5日間の内定者講習・現場研修を行います。
実際に働く前から講習・研修をすることでテレビ業界の基礎が身につきます。

講習・研修制度内容は?

内定者講習では、オリジナルのテキストを使用し、現場経験者が講師となって現場で活きる知識をお伝えしていきます。名刺の渡し方などの社会人マナーはもちろん、業界用語の勉強・番組の企画・ロケ・編集など、テレビ番組制作の基礎を取得して頂きます。
現場研修では、番組収録やロケ現場に同行し、実際の現場で先輩スタッフがどのように業務を行っているのか見学し、スケジュールが合えば実際に先輩スタッフと現場について話す時間も設けています。

入社後も定期的に研修を開催し、無理なくスキルアップしていくことが可能です。

PICK UP(1) 人物重視の選考

ウエストは人材を中心に考え、行動する会社です。そのため、エントリーシート等紙1枚でその人を判断する事はなく、一次選考では応募して頂いた方全員にお会いしています。面接でありのままの自分を見せてください。お互いのマッチングが会社の成長となります。選考では、とにかく会話を重視しています。

PICK UP(2) キャリアプラン形成

選考時から、将来のビジョンを共有させてもらいます。スタッフそれぞれの夢を叶えるためにどんなサポートができるのか、国家資格であるキャリアコンサルタントを取得したコーディネーターによってキャリアプランの原型を作り上げていきます。選考の段階から将来の夢への実現が始まっています。

PICK UP(3) 未経験でも安心

現場デビューする前に、必ず全スタッフに内定者講習を受けてもらい、基礎的な知識、スキルを身に着けたうえでコーディネーターと番組選定を行います。現場デビュー後も全スタッフに担当コーディネーターがつくので、一緒に成長していきましょう。

Comments are closed.

  • logo

    株式会社ウエスト
    〒107-0062
    東京都港区南青山2-27-19 abcd青山ビル2F
    FAX 03-6432-9739